読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなんつづり

ほっと一息、大人世代あれこれ。心豊かな暮らしを目指しています。

気取らないデイリーワインは南アフリカ産がオススメ


 

樽熟成の香りがするワインが大好きです。

だけど重厚なフルボディは自分が作る食事にはちょとつり合わない。

デイリーワインなら「南アフリカ」産がおすすめですよ。

 

  

f:id:otonann:20161224163644j:plain

 

 

 

 

味も値段も気取らないデイリーワイン

 

家でどんなお酒を飲んでいるの?

と聞かれ、ワインと答えるとたいてい「おしゃれ~!」って言われます。

 

 

↓こんなイメージを思い浮かべませんか。

 

f:id:otonann:20161224170226j:plain

 

 

・・・違いますよ~

 

私のふだんの飲み方は、こんなじゃありません。

 

 

 

ワインのツマミも、その時の気分で適当。

ちょっと余裕があるときはイタリアンっぽいのを作ったりしますが・・・。

イカのゲソをあぶったり、セブンの揚げ煎餅をポリポリ食べたり。

 

そして、実はビールよりアルコール度数が高い!

お上品に涼しい顔をして飲むようなイメージですけどね。

けっこう酔いやすいんです。

・・・それでも楽しいので飲んでしまう。

 

 

 

ワインって仕込み方や葡萄の出来具合で微妙に違ったり。

同じ葡萄品種でも国によって味が違うので試したくなります。

ワイン情報を読んでも人それぞれだしチョット難しい。

実際に飲んでみないと分からない楽しさがあると思います。

 

 

そこで、あまりワインを飲まない方なら気軽に試せるワインがおすすめ。

フルボディの重めは料理を選びます。

普段のおかずに合わせて飲めるようなワインがいいですよ。

お値段も味も重すぎない。

一般的にはそれを「デイリーワイン」と呼んでいるようです。

 

 

 

私は1000円前後のワイン1本を1週間くらいかけて飲んでますよ。

1000円代でも美味しいワインは沢山あります!

 

その中でもお気に入りの「南アフリカ産」を2本ご紹介です。

どちらも大抵1000円以内で購入できます。

スーパーやコンビニで日本酒と並んでる事もあります~。

 

 

ケープルージュ

 

▼こんなラベル。

「Cape Rouge」と書いてあります。

私の家の近くでは右側のラベルをよく見かけます。

 

 

 

 葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン・サンソ―

 


私が南アフリカのワインを知った最初の1本です。

犬と一緒にペンションに泊まった時、オーナーさんが出してくれたんですよ。

お肉、お魚、和食・・・何でも。おでんにも合います。

 

迷ったらいつもこれ飲んでます~。 

ライトボディクラスの軽さで、渋みが少ないけれど樽の香りがして好き。

 

 

ラベルに書いてあるKWVとは アフリカ語で「南アフリカブドウ栽培協同組合」を意味する“Ko-operatieve Wijnbouwers Vereniging Van Zuid-Afrika Beperkt”の頭文字の一部を取ったもの。

 

 

ほとんどのお店で1本1000円前後で購入できます。

 

▼こちらで在庫確認できます。 

南アフリカ・ケープルージュはこちら

 

 

 

バランス

 

▼こんなラベル。
「Balance」と書いてあります。

 

カルディーでもよく見かけますよ。

 

 

 

 

季節によって多少ラベルが違ったりします。

2016年のハロウィンラベルはこんな感じでした(^-^)

このゾウさんイラストは同じなので見つけやすいです。

 

f:id:otonann:20161225163655p:plain

 

葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン・メルロー


 
味は、さきほどのケープルージュと似ています。
私はこっちの方が少し甘めだなぁと感じます。 


毎年、インターナショナルコンクールで受賞している「オーバーヘックス」から。
南アフリカの実力派ワインとして人気があるんですよ。

 

 

ほとんどのお店で1本1000円前後で購入できます。

 

▼こちらで在庫確認できます。 

南アフリカ・バランスはこちら

 

 

 

南アフリカのワインとは

 

ワインといえば、フランス、イタリア、チリ、オーストラリアなどが有名。

案外知られていないけれど「南アフリカ」も近年人気あるんです。

気候も葡萄を育てるのに適してますね。

 

 

南アフリカ共和国のぶどう栽培面積は10万ha、ワイン生産量は1,000万hlです。その気候は、東はインド洋、西は大西洋に面し、北部の一部亜熱帯地方を除いて温暖な地中海性気候で、ぶどう栽培に適した気候帯をあらわすワインベルトに入っています。

引用:KWVケープ・ルージュ 赤ワイン南アフリカ共和国

 

 

 

▼詳細はこちらに詳しく掲載されています。

KWVケープ・ルージュ 赤ワイン南アフリカ共和国

 

 

 

私が紹介したのはほんの一部です。

沢山試してみたい!という方はセットもありますよ。

 

 

▼詳しくご覧になりたい方はこちらへ。見ているだけでも楽しいです。

南アフリカのワイン

 

 

 

最後に

 

ワインは種類が多くて何を買えばいいか迷いますよね~。

 

デイリーなんだけどちゃんとワインっぽい味を楽しみたい場合・・・

葡萄品種は「カベルネソーヴィニヨン」がおすすめ。

「シラー」とブレンドしてあると少しマイルドに感じますよ。

 

 

 

味もお値段も手軽な「南アフリカ」ワインをぜひどうぞ。 

銘柄忘れちゃったらゾウさんがバランスをとってる絵柄探してみてくださいね。 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。

 

ワイン大好きオトナンでした。

ではまた (╭ರᴥ•́)