おとなんつづり

ほっと一息、大人世代あれこれ。心豊かな暮らしを目指しています。

散歩道で出会った梅のつぼみ


 

通い慣れた道にも出会いがあります。

今日だけ、今だけ、一瞬の小さな姿に気持ちが温かくなることも。

そんな出会いがいっぱいのアポロ(犬)の散歩が大好きです。

 

 

出典:盆栽妙 /紅白梅大樹 

 

 

 

散歩道で出会った蕾

 

アポロ(犬)の散歩は、ある程度同じ道を歩きます。

全く違う道はマーキングばかりでなかなか進まないんですよ。

犬としては警戒するんでしょうね。

いつものルートだとガンガン突き進みます。

 

 

アスファルトよりも草の上が好き。

 

弾みながら小走り!

ダーッと走る!走る!走る!

 

 

f:id:otonann:20170101191848p:plain

 

 

アポロはお散歩が大好き。

 

どんなモノにも興味津々ですぐに嬉しくなってしまう。

子犬の頃だけだと思ってましたが11歳になっても変わらないです。

毎回「あらぁまだ子供でしょ。何か月?」と聞かれます。

お散歩はハイテンションになって大変なんですよ。

 

そんなふうに、何気なく散歩していたある日のこと。

梅の木の前を通りました。

 

 

一期一会「梅の蕾」

 

雪がちらつく寒い2月のことでした。

小さなアイボリー色の蕾に出会いました。

 

 

  

f:id:otonann:20170101212802j:plain

 

 

うっすらと中心が紅色の蕾です。

なんて綺麗なんだろう!

 

 

 

しばらく見とれていました。

触れてみると、表面は柔らかく中心はまだ固いまま。

 

自己主張せず、ただそこに居る。

子孫のためにじっと春を待つ蕾です。

 

 

 

その凜とした強さに感動しちゃったんです。

一瞬、植物と意志が通じたような感覚でした。

植物は不思議で、言葉を超えて元気や癒しをくれる時があるんですよ。

 

こういうのを一期一会っていうんでしょうか。

 

 

 

それ以来毎回、通るたびに気になって。

ようやく咲いたその姿に感動しました。

 

 

f:id:otonann:20170101213115j:plain

 

 

元旦の梅の様子

 

アポロの散歩の度に、その梅の木を気にするようになりました。

今年の元旦はこんな様子。

 

 

f:id:otonann:20170101215128j:plain

 

 

アポロがリードを引っ張るので・・・

蕾のアップが撮れませんでした。

(ノД`)・゜・。 

 

もっと感動したかったのに~

もっと美しさをお伝えしたかったのに~

 

 

アポロ:まだー?行くよー!

f:id:otonann:20170101220838p:plain

 

 

ま、今日だけじゃないし!と自分に言い聞かせつつ。

まだふっくらとした様子は無いものの、しっかり蕾をつけていました。

これから少しずつ大きくなっていくのでしょう。

 

 


私の住む横浜では1月末から梅が咲き始めます。

見頃はだいたい2月以降。

 

今年はどんな花を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

 

梅の話から外れるけれど。

そういえば冬の野菜が甘いのは・・・

寒さから自身を守るため、水分を減らして糖分を増すからだそうですね。

 

その恵みを頂けるって贅沢に思います。

自然ってすごい。

 

 

横浜の梅は三渓園がオススメ 

 

梅の名所はいたるところにありますよね~。

個人的には、横浜で梅を愛でるなら三渓園がオススメです。

枝ぶりが伸びやかで眺めているだけでも気持ちが良い。

離れに座って眺められるのも風流です。

 

梅の香りがとても癒されますよ。

機会ありましたら立ち寄ってみてくださいね。

桜木町駅前のバス停から直行便もあります。

 

<三渓園>

f:id:otonann:20170101222818p:plain

横浜 三溪園 - Yokohama Sankeien Garden - | 催物のご案内

 

 

▼公式サイトはこちら

 

 

最後に 

 

これからまだ厳しい寒さが続きます。

堅い枝に蕾を見つけたら、ぜひジッと眺めてみてください。

きっと優しい気持ちになれますから。

 

 

ひとりごとにお付き合いくださってありがとう。

オトナンでした~

ではまた (╭ರᴥ•́)