おとなんつづり

オトナになっても純粋に。硬い心を柔らかくする為のブログ。

Windowsのペイントは非推奨になるけど使い続けたい。マウスで滑らかな曲線を描こう。

Windows10の今秋アップデートでペイントが標準では無くなるそうですね。どうなるのか少し調べました。今回は、Windowsのペイント「ブラシメニュー」で、柔らかい曲線を描いたイラスト紹介など。マウスを使います。

 

 

Windowsのペイントはもう使えなくなるの? 

 

ペイントのお絵かき話をする前に、ちょっとだけ。

 

今年(2017年)秋のWindows10アップデートにより、標準で付いていた「ペイント」が消えて無くなるとの情報が流れていますが、ご存知ですか?非推奨になるそうですね。慣れ親しんだソフトなので、それは困る~!と思って調べました。

 

ほんとにWindows10アップデートにはヒヤヒヤしますよ・・・

Microsoftのブログによると、ペイントは今後「Windowsストア」に移動するとのこと。無料で提供してくれるそうでホッとしています。そうなると今度はWindowsストアの使い方を覚えなくてはいけませんね。

 

今度からは「Paint 3D」になるんですって。また私の脳が、疑問の渦で満たされる事になるでしょう・・・。だってまだWindows10使いこなせてないんだもの。

 

▼こんな風に戸惑っています。 

www.otonan.com

 

 

英語の分かる方はこちらへどうぞ。

▼ペイントの件でWindowsが記事を発表しています(2017年7月24日)

blogs.windows.com

 

 

 

う~ん。ペイントに3Dまで求めてないのになぁ。

標準で3Dモノがついてくるとは、凄い時代になったもんです。

 

 

前置き長くなりました!

以下に自己流お絵かき方法の紹介をしますね。画像が多いので、少し重い記事かもしれません。ごめんなさいね~。

 

 

マウスで滑らかな曲線を描く

 

私は、お絵かきソフトやタブレットなどを持っていません。

そこで使い慣れたペイントでマウスを使ってそのまま描こうとすると、ギザギザしたり、とんでもないところに線がひかれたりするんですよねぇ。

 

そこで私は「ブラシメニュー」を愛用しています。

輪郭は臨機応変に使って、ラフに描いていくのです。ブラシメニューの中に「カリグラフィー」「マーカー」「鉛筆」「クレヨン」など色々あるのご存知ですか。ここを使うと、案外と滑らかな線が描けます。

 

f:id:otonann:20170824162945p:plain

 

 

 

・・・長年愛されてきたペイントだし、今さらこんな事を記事にするのもどうかなぁと思うのですが。ひょっとしたら、どなたかのお役に立てるかもしれない。一応続けます。 

  

例えば「桃」を描くとき。

「マーカー」を選んで、一筆書きのようにぐるっと丸く~

 

f:id:otonann:20170824161138p:plain

 

なめらかな曲線になるでしょう?

「塗りつぶし」で白い部分をクリックして塗れば出来上がり

 

f:id:otonann:20170824161216p:plain

 

ちょっとイマイチな桃ですが。ひとつの例として。

この線の太さも色々選べます。

 

 

ここまで描くのに数秒です。

色の重なりが出るので、下手な絵もなんとなく雰囲気出るのが嬉しいところ。他の色を薄く重ねていくと楽しいものになりますよ。

 

 

他のブラシメニューで描くとこんな感じ。

 

f:id:otonann:20170825105729p:plain

 

 

おとなんのペイントお絵かき色々

 

上手下手は別として、サンプル的にご紹介。

ブラシメニューで適当に描くと、こんな感じになるよとお伝えしたいです。 記事のリンクも添えましたので、気が向いたらお立ち寄りくださいね~。

 

 

 

例えば、私の植物ブログで、枝の剪定方法を紹介するときなども、このブラシメニューでササッと描いて説明などを添えます。「図」として分かればいいので。

f:id:otonann:20170825110344p:plain

 

▶ ピンクの紫陽花アナベルをコンパクトに。剪定方法はとても簡単です。 | Grimo[ぐりも]

 

地面は「水彩ブラシ」。

枝や地面の重なった色が、透明感があって楽しいです。

 

 

 

湯呑と愛犬アポロ 

 

ラフに1色で、ささーっと描けちゃう。

   

 

f:id:otonann:20170824161354p:plain

Windows10の使い方に戸惑う(後編)自動更新で重くなったPC  

 

1~2分で完成したもの。

湯気は「鉛筆」、犬の顔は「カリグラフィー」ボディは「マーカー」でラフ塗り。

湯呑とお茶と色の重なり具合分かりますか?湯呑も犬もそれぞれ1色で描いています。

 

 

 

納豆の包装アイディア図

 

f:id:otonann:20170731172010p:plain

納豆とご飯をパッケージの中で混ぜたいと思った事ありませんか。

 

これは少し輪郭を意識して描いてます。

均等に塗られている部分は「塗りつぶし」、矢印は「鉛筆」です。

 

 

 

壮大なイメージ図

 

f:id:otonann:20170724164223p:plain

▶ 地球は巨大生命体の細胞の1つかもしれない

 

生命体・人間などの手書き文字や、身体の線は「鉛筆」です。

お腹の中のぐるぐるは「鉛筆」と「エアブラシ」で色を変えて重ねました。1つ身体を描いてコピー&ペースト。

 

 

 

宅トレの説明図

 

人体だって「マーカー」を使うと一筆書きのように。ささーっと。

 

f:id:otonann:20170517092333p:plain

隙間時間で出来る!「宅トレ」でヒップアップとお腹周り引き締めで好きな服を着よう

 

 

 

木陰でひとやすみイメージ

 

読者さんの目が休まるよう、記事の間に挿絵っぽく使ったもの。 

 

f:id:otonann:20170726221244p:plain

木漏れ日が心地良いのはなぜだろう?クラウン・シャイネスという優しい力

 

葉は「水彩ブラシ」「油彩ブラシ」を混ぜて使っています。

葉っぱなどの細かくしたい部分がある場合は、大きく描いて縮小して貼り付けると雰囲気出るかな~と思っています。

 

 

 

異国で微笑むもう1人の私

 

こちらは先日の記事にて。別名:ナス小僧。

顔は白色の上に、肌色をラフに一筆ぐるっと描いて重ねました。

 

f:id:otonann:20170824233931p:plain

写真画像をワンクリックでイラスト変換できる「写真加工.com」が楽しい! 

 

 

 

ゆる~いラフさを個性にしよう

 

見てくださってありがとう~!!!

改めて見ると私の絵は、どれもボンヤリしてますねぇ。輪郭をもうちょっと意識しても良いかもしれません。はてなブログの「絵を描く」機能を使うのも良いけれど、ペイント独特の重なった色合いやラフさが好きです。

 

それに今は、完成されたイラストを描く方が多いですからねっ! 

そこをあえて「ペイント」でゆる~く。ラフに。

キラッと個性が出るんじゃないでしょうか!?

 

なんという言い訳!ほ、本当は羨ましいくせに!たはは。

ちゃんとしたお絵かきモノはいつか購入したいです。でも、もうちょっとサラサラと記事が書けるようになったら、自分へのご褒美に。(自分ご褒美ほんとに好きだなぁ私)

 

 

 

私みたいなボンヤリ系のイラストブログって、今から始めても需要あるでしょうか?どうでしょうね。イラストレーターでもないし、気構えずにちょいちょい描いていこうかな~。

 

良かったら「ペイント」の「ブラシメニュー」色々遊んでみてくださいね。