おとなんつづり

オトナになっても純粋に心豊かに。自由な視点で綴ります。

見ていたのに気付かなくてごめんね。愛情を注げる喜びをありがとう。


先月「クワズイモ」という苗を植え替えました。

実はこの苗に対して、後ろめたさや申し訳ない気持ちでいたのですよ。もう何年も育てているのに株が小さい。忙しい事を理由に、何度も枯らしそうになっていたのです。

 

 

見るたびに、ごめんねと思ってきた「クワズイモ」 

 

「クワズイモ」 という苗を頂いて、もう10年以上たっていると思います。復縁や出世運もあるという、風水でも人気の観葉植物ですよ。とても丈夫です。

 

6年前はこんなに元気でした。

 

f:id:otonann:20170719121135j:plain

 

 

それが、だんだん痩せさせてしまったのです。 

 

この後色々な事がおこって、植物を自分で育てようという気持ちの余裕が無かった。街で植物に出会うと、一瞬だけ綺麗だなぁとは思えたんですけどね。

植物を見てそう思えるだけ、まだまともな状態です。

 

とにかく会社と家の往復で精一杯。

怯えて泣いてばかりで、笑うことも忘れていたように思います。

 

 

酸素を求める魚のような状態からの、気付き 

 

そんな暮らしを、去年思い切って卒業です。

収入は減って不安だれど、このままでは壊れてしまう。ものすご~く節約すれば、しばらくは何とかなります。まずは大事な事を優先にすることにしました。

 

なんて表現したらいいか・・・

当時の私は、口をぱくぱくして酸素を吸おうとしている、金魚のような感じでした。

息苦しいままに、酸素を探しながらふらふらと泳ぐような。気持ちに余裕が無いから、何をしても、ただ淡々とこなす日々です。

 

生活スタイルが変わっても、この苗にはただ水やりするだけ。

 

ところが先月のある日。

苗を見て突然に「そうだ!植え替えよう!」とやっと気づいた。

目に映っているのに気が付かないこと、あるんですよね。

 

 

 

今まで気付かなくてごめん。

そして気付かせてくれてありがとう。

 

根をほぐし、土も全部変えて、肥料と霧吹き。申し訳ない気持ちでいっぱいでした。これじゃぁ辛かったよねって思いながら。これからは大丈夫だよって気持ちを込めて。

 

その後ぐんぐん葉が伸び、今朝、新芽を確認!

あぁ~良かった!!!

 

f:id:otonann:20170719105027p:plain

 

 

カ、カメラを向けると必ずアポロが来てしまうのです・・・。

君はピントがぼけていても、アツい視線を感じますなぁ。

 

 

 

葉のバランスは悪いけど嬉しい~。

これから秋まで肥料。太ってもらいますよ、待っててね~。

 

f:id:otonann:20170719105005p:plain

 

▼このレースのカーテンと重なっている、赤い布の記事はこちら

www.otonan.com

 

何かに気付ける、心の変化が嬉しい 

 

ただ植え替えて、芽が出ただけの話です。

だけど・・・何かを愛でようと思える、自分の心の変化が嬉しい。

 

普段、メリハリを上手につけて楽しく過ごせている方にとっては、何てことない出来事です。理解されないかもしれません。甘いと思われるかもしれません。

でも私にとっては、曇り空の雲がぱぁ~っと流れて空が見えたよう。

 

胸いっぱいに夏の空気をすって、今日を満喫したい。ちょっと大げさですが、新芽を見て、ようやく一歩前に踏み出せたような気持ちでいます。

 

 

 

ただ、この気持ちも明日はどう変化することやら。

昨日、今日、明日。

平凡ながらも毎日違う。

 

だから楽しいのでしょうね。