読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなんつづり

心穏やかな暮らしを目指しながら自由に綴っています

北陸金沢で感動したゴリ押しの佃煮


 

北陸新幹線が開通して金沢へ行きやすくなりました。

北陸は海や山の美味しい食がいっぱい!

今回はお気に入りの佃煮屋さんのご紹介です。

 

  

f:id:otonann:20170102162448j:plain

 

 

佃の佃煮(つくだのつくだに)

 

「佃煮はどこも似た感じ。

多少の味付けに違いがあるくらいでしょう。」

「お酒のお供だとしてもワインに合わないし。」

 

・・・そう思っていました。

 

 

この佃煮に出会うまでは!

 

佃の佃煮/極上ごり 100g

 

鮴(ごり)の佃煮です。

「ごり」ってなぁに?

魚の名前?と思いながら口に運んでみたら、びっくり!

初めての食感の優しい味。とっても美味しかったんです。

 

 

鮴(ごり)の佃煮

 

「鮴(ごり)」とは魚の名前ではなくハゼ科の淡水魚なんですって。

地方名だそうです。

 

ゴリは標準和名ではなく、ゴリの名で呼ばれる魚は地方によって異なる。(中略)「ゴリ」という語が標準和名に組みこまれているのは、ハゼ科・ウキゴリ属のウキゴリ類だけである。

これらはいずれも川底に生息する淡水魚で、ハゼ類に典型的な大きな頭部、飛び出した目、大きな口などが特徴である。

引用:ゴリ - Wikipedia

 

お正月の田作りで使う魚より少し小さいと思います。

お店の人に聞いたところ、採れる時期も限られているそうですよ。

 

 

食べてみると1つ1つ存在感があります。

表面は少し硬いのに噛むとふんわり。

中まで佃煮の味がしみこんでいます。

 

 

石川県以外の方に鮴はあまりなじみがないかもしれませんが、無理矢理押し通す「ごり押し」という言葉の由来はこの小魚です。

水中の石の下に隠れている鮴を、砂石を動かし追い出すように獲ったことから「ごり押し」。(中略)

明治時代の金沢の繁華街を写した写真を見ると、大きく「鮴」と看板を掲げた佃煮店があり、当時から金沢といえば鮴でした。

引用:佃の佃煮/伝統の金沢佃煮

 

 

「ごり押し」の由来がある魚でした。 

金沢で生まれ育った人に、佃煮屋さんをいくつか紹介してもらいました。

3か所ほど教えてもらって食べ比べ。

 

中でも佃の佃煮が本当に美味しい!

まだ出会えていない美味しいお店もあると思います。

なので、完全な私の好みです。

美味しさのわけをさぐってみました。

 

 

1950年から無添加一筋

 

f:id:otonann:20170102170232j:plain

出典:佃の佃煮/守り伝える佃の心。 佃のポリシー

 

 

化学調味料、保存料、着色料を使わずに作られていました。

魚を骨までふっくら仕上げる為に炭火を使う。

大きめの魚は火力を強く、小さ目の魚は火力を弱く、火加減にも技。

 

感動の味には職人のこだわりがありました。

鮴(ごり)だけじゃなく。

他の佃煮も絶品なんです~!!!。

 

 

この艶!美味しそうでしょう?

 

f:id:otonann:20170102162448j:plain

 

 

金沢の陶器といえば「九谷焼」

数年前に、金沢のひがし茶屋街近くで九谷焼のお皿を買いました。

特別な時だけ登場するお皿です。

佃煮と合います。

 

 

あぁ~幸せ。

お正月にこの佃煮を食べるのを楽しみにしていたんですよ。

 

 

佃の佃煮・食べて欲しい佃煮

 

沢山あるんですけど、ぐっとこらえて4つに絞りました。

どれも素材の味が生かされた美味しさです。

 

 

極上ごり

 まずはこれ。

金沢の佃煮といえば「ごり」です。

国産の天然原料で、昔ながらの職人技で炊き上げた極上ごり。

 

 

山椒ちりめん

 

ちりめんの旨味と山椒の香りが絶妙!

炊き立ての白いご飯、おにぎりに。

 

 

魚の花

くるみ、ぎんぽ白魚、ごまの佃煮。

洋くるみがとってもマッチした組み合わせ。

 

 

磯くるみ

くるみ、ぎんぽ白魚、川海老、ごまの佃煮。

上品な甘さが後をひきます~

 

 
いちばんのおすすめは炊き立ての白飯と一緒に。

その他、日本酒やワインなどのお酒のお供、お茶漬けに。

サラダに混ぜたりクラッカーにのせたりと色々とアレンジができますよ。
 

 

 

贈る人に合わせて選べる

 

小分けになっていたり、少ない種類でたっぷり入っていたり。

色々なパターンがありますよ。

私がお土産にして喜ばれている組み合わせは以下2つです。

 

 

1人暮らしや少人数のお土産に

 ・一人ひとり 3個入

 

500円前後です。

佃煮を普段食べない方でも負担にならない量。

店頭なら好きな佃煮を選んで組合せ出来ておすすめです。

6品、8品も出来ますよ。

 

 

大人数やお世話になっている方へ

佃の佃煮/お味見セット

 

2000円前後です。

こちらも、店頭ならば組み合わせできます。

佃煮だけを何種類も入れるのも好きな人には良いんですけどね。

色々味見が出来るセットがおすすめ。

もちろんお茶漬けも美味しいです。

 

 

金沢駅の中やWebで手に入ります

 

店頭で色々見て選ぶのがいちばん。

石川県金沢駅の「あんと」の奥にあります。

 

 

石川県以外にもお店がありますよ。(公式サイトより)

▶佃の佃煮/店舗一覧

 

公式サイトはこちら

▶金沢の味 佃の佃煮 〜 無添加ひと筋−「佃食品株式会社」

 

佃の佃煮の在庫や詳細はこちら

▶佃の佃煮/オンラインショッピング 

 

 

最後に

 

今日は1月2日。

田作りを召し上がってる方もいらっしゃるでしょうね。

田作りは、小魚を田畑に肥料として撒いたことから名付けられたそうですね。

 

そこで大好きな小魚「ごり」を中心に記事にしました。

五穀豊穣で実り豊かな1年になりますように。

 

 

美味しい佃煮のご紹介でした。

読んでくださってありがとう~。

ではまた (╭ರᴥ•́)☆