おとなんつづり

オトナになっても純粋に心豊かに。自由な視点で綴ります。

いつもの料理に大活躍!カルディの塩無しハーブミックスは肉や魚、ピクルスにオススメです。


カルディーのスパイスファクトリーシリーズに出会ってから、ハーブが身近になりました。

今まで、料理の度にハーブを選んで、結局余らせて無駄にしていたんです。それにミックスハーブは、大抵はお塩が混ざっていて瓶に入っています。使い切らないうちに湿気たり。このシリーズに出会ってその悩みが解消されました。

 

 

カルディのスパイスファクトリーシリーズ

 

▼パッケージデザイン

f:id:otonann:20170611120852p:plain

 

 

料理にハーブを使うって、難しそうですよね。

別に無くても困らないものだし、ダシを使う事で満足していました。だから、随分長い間、いつもの料理にハーブを使おうと思わなかったんです。

 

そんな私だったんですが、カルディのハーブミックスに出会って少し、ハーブが身近になったのでご紹介です。

 

ご紹介するハーブミックスはカルディの「スパイスファクトリー」シリーズ。ハーブ以外にも、ローレルやブラックペッパーなどがあるんですよ。こちらは以前から便利で使っていました。

(以下カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ から画像お借りしました。)

 

 

<ローレル>カレーや野菜スープに数枚

 

f:id:otonann:20170611111435j:plain

 

 

 

<ブラックペッパー>ミルに入れる詰め替え用に

 

f:id:otonann:20170611111401j:plain

 

 

このスパイスの他にも沢山あります。

シナモンパウダー、麻婆豆腐に欠かせない花椒(ホワジャオ)、和山椒など。公式サイトでチェックしてみたら39種類ありましたよ。

 

 

▼詳細は公式サイトへどうぞ

kaldi-online.com

 

 

お塩無しの使い切り。ハーブミックス2種類

 

あるときカルディで、このスパイスファクトリーの棚をじっくり見ていたら・・・以下2つの「ハーブミックス」がありました。

 

・お魚のためのハーブミックス

・お肉のためのハーブミックス

 

 

▼お魚のためのハーブミックスはこんな感じ。

 

f:id:otonann:20170611114854j:plain

 

 

 

▼素材をアップするとこんな感じです

 

<お魚用>

f:id:otonann:20170611115518j:plain

出展:カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

 

 

<お肉用>

お肉用はセージ、ローズマリー、オレガノが入っています。

 

f:id:otonann:20170611122705j:plain

出展:カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

 

 

いたってシンプルです。しかも・・・

お肉用・お魚用、どちらも「お塩が入ってない」のです。

瓶に入っていないので、コンパクトで使い切り。

1袋185円(税込)(2017年6月現在)というリーズナブルさ。

 

 

お塩が無いことがとっても便利!

塩分を控えたい料理にも、ピクルスにも使えるのです。このシリーズは、おそらくご自宅の瓶などに詰め替えて使うモノでしょうけども。

瓶をキッチンに出しておきたくないので、袋のまま使っています。使い終わったら捨てられるので、清潔さも気に入っていますよ。

 

 

▼詳細は公式サイトへどうぞ

kaldi-online.com

 

 

例えばこんな使い方

 

ジッパー付きなので、さっと使えて便利です。

私の使い方をちょっとご紹介しますね。

 

お魚のためのハーブミックス

 

 

◆アジの開きに振りかけて

 

f:id:otonann:20170611120954p:plain

 

 

アジの開きに。

 

①お好きな量の塩コショウ、このハーブミックスを少し振りかける

②小麦粉をまぶし、オリーブオイルで焼くだけ。

 

ちょっと調子にのって、ハーブミックスをふりかけ過ぎました・・・

もっと少なくても十分美味しいですよ。

オリーブオイルの変わりに、バターで焼くと風味が増します。最後にほんの少しお醤油を足しても美味しいです。

 

 

f:id:otonann:20170611121021p:plain

 

 

他には、ボイルしたホタテをバター炒めするときに。

イカにも合いますよ。

魚介にちょっと足すだけでグッと美味しくなります。

 

 

 

◆ピクルスの漬け込みに

 

 

▼私はいつも、この2種類で漬け込みます。

 

f:id:otonann:20170611120852p:plain

 

 

いたって簡単なんですよ。冷蔵庫で残った野菜を使います。

 

①カットした野菜をジップロック等の袋に入れる

②同量のお酢・白だし。そして、上画像のスパイスを少々を入れる

③少し揉んで、30分から1時間冷蔵庫で寝かせる。

 

 

f:id:otonann:20170611120922p:plain

 

②のお酢と白だしは、ひたひたくらいがいいですよ。

かぶるくらい漬け込むと酸っぱすぎると思います。ニンジンの他に、きゅうり、カリフラワーも美味しいです。カリフラワーは温かいうちに入れたほうが馴染むように思います。

 

 

▼詳しくはこちらの記事にどうぞ 

www.otonan.com

 

 

お肉のためのハーブミックス

 

画像が無いので、簡単な使い方と感想を。

一番簡単に使える料理は、一口大の鶏肉に塩コショウとハーブミックスをかけて、一緒に焼くだけ。ローズマリーが入っているのでとても美味しいです。

焼いただけでも美味しいんですが、これにカットトマト缶を入れて煮込むのもオススメ。コンソメかブイヨンを足すと更にコクが出ますよ。

 

お肉用のハーブミックスを、お魚に使っても問題なかったんですが、ローズマリーの葉が固いので、ハーブが口に残ってしまうことがありました。柔らかい素材の料理にはちょと注意かな~と思いましたよ。

 

 

最後に 

 

実は今回、この記事を書こうと思ったきっかけは以下のレシピからなんです。 

愛読させて頂いているミント (id:yuuhinooka) さんの記事で、とっても美味しそうなレシピと出会いました。

 

▼こちらの記事です

yuuhinooka.hatenadiary.com

 

 

「ツナ入りじゃが玉煮」。

お肉を使わないんですよ。挑戦してみたらとても美味しくて嬉しくなりました。

身近な材料で出来るレシピっていいなぁと思ったんですよ。

とっても美味しかったです!

 

 

(ネギが無かったので、変わりにカイワレを乗せました。)

 

f:id:otonann:20170611124851p:plain

 

 

馴染みのある、いつもの材料を工夫するっていいですね。

そこで私も、身近で使っている材料を思い浮かべてみたら、このハーブミックスがひらめいたのでご紹介しました。

 

今回ご紹介したハーブミックスは、ハーブはよく分からないから苦手!という方にもオススメです。(私もあまり詳しくない)

いつもの料理にちょっと足すだけ。

こんな簡単な使い方なのに、ぐっと味に深みが出てしまうので大活躍です。

 

良かったらカルディでチェックしてみてくださいね。

 

 

▼公式サイトはこちら

 

kaldi-online.com

 

kaldi-online.com