おとなんつづり

オトナになっても純粋に。硬い心を柔らかくする為のブログ。

ゆるキャラの次はアネゴキャラが来る!説得力抜群の可愛い存在感

何か商品を見ていて、キャッチコピーやキャラクターに惹かれて手に取ってしまうことありませんか。私もそんな感じでつい買ってしまう犬オヤツがあるんです。というのもキャラがあまりにもいい味出してるんですよ。頼れそうな存在感なのです。

 

ゆるキャラに加わる新しい要素

 

「ゆるキャラ」は全国いたるところで今も健在ですよね。

シンプルな商品でも、可愛いゆるキャラが付いているとつい買ってしまう。地方の限定キャラクターとして町おこし的な存在でもありますよね。

 

ゆるキャラは「癒し」が最大の特徴だと思うんですが、そろそろ別の要素が加わるんじゃないかと思ってるんです。

頼れそうな、説得力感じるような存在感のプラス。

例えるならマツコ・デラックスさんみたいに。ビシーッと言うんだけど、ちゃんと愛情が入ってる感じです。そんなキャラに言われると思わず納得して、つい買い物かごに入れてしまうんじゃないかな、と。

 

観光地でもそういうキャラが居たら頼もしいと思いませんか。

今は情報が多すぎてあれこれ迷ってしまいます。そんなときに後押ししてくるキャラがいたら、つい従っちゃうんじゃないでしょうか。

個人的には、情に厚いアネゴキャラ系が来ると思っています。

 

 

可愛いアネゴ肌の犬キャラクター

 

f:id:otonann:20170713184113p:plain

 ▲かかりつけ動物病院のお菓子カゴ

 

 

いつも動物病院で、さりげなく置いてある犬オヤツに目が行きます。アポロの反応を見ると、どうやら美味しいみたい。

1つの袋の中で更に小分けにしてくれていて、良心価格です。

 

たとえ安くても無駄使いかな~と思っていると、このキャラに目がとまります。

 

f:id:otonann:20170713192822p:plain

 

 

「愛犬のために買うべしっ!!!」ドーン!

見てこの力強い指。笑ゥせぇるすまんみたいでしょ。しかも片手で食べながらという、上から目線的な余裕・・・。まつ毛が可愛いのに、白目というギャップ萌え。

 

やってる事は大胆なんだけど、リボンつけちゃって可愛いところも良い。

ハートを付けて説明してくれていますね。この口元、笑っちゃうでしょう?

 

 

 

こんなイラストもあります。

 

f:id:otonann:20170713193428p:plain

 

なぜか・・・やっぱり白目+まつ毛です。

ものすごくほっぺた膨らませて食べてます。どんだけ頬ばってるんでしょう。

 

それだけ食べておいて「食べすぎ注意よ」。

全くどの口が言うんでしょうね!笑ってしまいます。 

片手に持っているのはボーロで、このカゴの中のおやつと同じ形なんですよ。

 

 

商品に付加価値が加わると売上が変わる 

 

f:id:otonann:20170713195922p:plain

 

 

このキャラが居るか居ないかで、このカゴのオヤツの売れ行き変わると思うんですよ。

こんな風に、商品に何か付加価値をつけると目をひきますよね。

 

 

顔が見えるシリーズ

 

そういえば以前、ヨーカドーが「顔が見えるシリーズ」を始めましたが、これも付加価値ですね。生産者さんの顔イラストやQRコードを付けて、消費者が安心して買い物が出来るようにしたもの。ネットでチェックできるんですよね。

 

 

▼生産者の顔イラストとQRコードがついている

 

f:id:otonann:20170713201203p:plain

出展:顔が見える食品。

 

 

これは賛否両論あるようですよね。

だけど私は、生産者さんも消費者も、お互いの相乗効果があるんじゃないかなと思うんですよ。意味のある付加価値です。

かなり浸透して当たり前になったけれど、実際に全国展開したって凄い事だなと思います。

 

公式サイトにはレシピもありますよ。

▶顔が見える食品。|レシピ

 

 

アネゴキャラでシニアのイメージを上げたい

 

アネゴキャラというのは、経験や知識豊かなイメージがあると思うんですよ。

シニアは枯れて行くというイメージが強いですが、実は人生の先輩で教えて頂くことが沢山あるのです。忘れてはいけない歴史もありますよね。

 

それをアネゴキャラと重ねて、シニアのイメージが上がったらいいなと思っています。

とにかく注目してもらう事から始まるので、若い人との繋がりのきっかけになったらいいですよね。

 

www.asahi.com

 

 

楽しく付加価値を付けて、注目のきっかけに

 

何か付加価値付けると「あれ?」と注目しますよね。

私たちが突然に、シニアとの架け橋に使うというのは大変なことだけど、小さな出会いのお手伝い的に使うのも楽しそうです。

きっかけが無いとその存在に気が付きませんからね。何かのイベントやフリマをするときも、効果あるんじゃないでしょうか。

 

 

 

ところで・・・なぜ白目+まつ毛なんでしょうね。

ちょっと謎めいているのも、魅力のひとつかもしれませんね。

 

 

f:id:otonann:20170713202316p:plain

 

▲長い間陽に当たって薄くなってるけど、リボンがついてます。あぁ可愛い!