おとなんつづり

オトナになっても純粋に心豊かに。自由な視点で綴ります。

肩こり腰痛を軽減。ノートPCをデスクトップのように使う簡単アイディア。


 

私はノートPCを使っています。

持ち運べるのは嬉しいけど、体制がちょっとキツイと感じます。

そこで、デスクトップのようなレイアウトにして姿勢の負担を軽減してみました。

 

 

f:id:otonann:20170112111243j:plain

 

 

 

 

身体に負担がかからない姿勢

 

f:id:otonann:20170112142124j:plain

出典:biche(ビーチェ)

 

 

ノートPCは長時間向きじゃないと思うんです。

上の画像のように、首、腕、腰、背中、目などに負担がかかりやすい。

 

 

理想はこんな姿勢ですね。

 

f:id:otonann:20170112142111g:plain

出典:腰に負担をかけない正しい姿勢や動作

 

<ポイント>
  1. アゴは軽く引き、首に余計な力は入れない
  2. 背もたれはやや高めで、角度はやや後方に傾いた状態がベスト。 背もたれの形は、ゆるいカーブを描き、背中のカーブに合ったものが良い。合わない場合は間にクッションなどを挟む
  3. 腰を背もたれでしっかり支持する
  4. イスに深く腰かけて、ほぼ直角になるように座る
  5. イスの高さは、足の裏がしっかり床につき、その状態でひざの角度が直角くらいに曲がるくらいが良い。イスが高すぎる時は台座などの上に足を置く
  6. パソコンのモニターを見る時は、視線が水平よりやや下を向くくらいの高さにする。高すぎたり低すぎたりすると首に負担がかかり、首痛や肩こりの原因になる

引用:腰に負担をかけない正しい姿勢や動作

 

 

じゃぁ椅子とPCを買い替える!

・・・ってわけにもいかないので、工夫してみました。

 

 

机上を配置替え

 

キーボードやディスプレイ等を配置変え。

家のモノで何とかしました。 

 

本当は白で統一したい!

お洒落度は低いですが身体のためです。

 

 

 

こんな感じになりましたよ。

 

f:id:otonann:20170112112745p:plain

 

 

◆簡易ライト

 

夕方になると手元が暗いので、眼のためにライトを置きましたよ。

ベット横で使っていたものを移動です。

 

IKEAで昔に買ったもの。

クリップ式です。

挟むモノが無かったのでアクリル板を引っ張り出してきました。

いつかシンプルで白いライトが欲しい~

 

 

 

◆外付けキーボード

 

20年前に使っていたデスクトップPC付属のキーボード。

よくまぁ~取っておいたよねと思います。

 

当時はまだWindows98。

プレミアかも!? USB差したらショートするんじゃないか!?

と思ったけど何とか使えました。

ホッ(^^;)

 

 

 

◆画面を少し高く

 

目線を少し上げるために。

キッチンの白いボールで高さを出しました。

 

お洒落だと思って買ったんですけどねぇ。

果物や野菜を時々入れる程度で、あまり出番が無いボールでした。

円筒形よりも机との接点が小さいので机を広く使えます。

マウスを中に入れて収納していますよ。

 

 

 

◆音楽を少々

 

画面左の赤いのがウォークマンです。

長時間通勤だったので曲が沢山入ってるウォークマンです。

流す感じで時々聞いています。

 

私の場合は、癒しの森の音、旋律だけの静かな音楽がメイン。

文章を考えてるときの音楽は人の声が入ってると気が散ってしまうんです。

 

 

机上以外で気になること

 

アポロ(犬)の膝乗せ

 

我が家の犬、ものすごい甘えん坊な性格なんですよ。

 

ずーっとずーーーーーっと。

いつまでも私を見てます。

こうやって覗いて様子を狙っています。

 

f:id:otonann:20161220152533p:plain

 

甘えていいのか遊んでくれるのか、常に飼い主の状況をチェックします。

私が忙しそうだと遠くで待っていたり。

スマホを置くとダッシュしてきたり。 

 

 

その健気さに根負けして、膝に乗せてしまう。

アポロ(犬)の腕が痛くないようにフワフワの布まで敷いてあげています。

(ノД`)・゜・。

 

本当はここで乗せたらダメなんですよ。

見つめれば乗せてくれる、願いが叶うと学習してしまうから。

 

 

甘くてダメな飼い主です。

 

 

<私の膝上> 

f:id:otonann:20170112121055j:plain

 

 

腰の負担を軽くする

 

使ている椅子がちょっと大きくて、背もたれまで距離があります。

気が付くと猫背気味に。

 

そこで、無印のウレタンフォーム背あてクッションを使っています。

こんな風に曲がるんですよ。

 

f:id:otonann:20170112110656j:plain

 

 

 

腰・背中の両方に使えます。

低反発と高反発のウレタンチップを使用したクッションです。

 

f:id:otonann:20170112110840j:plainf:id:otonann:20170112110826j:plain

出典:ウレタンフォーム背あてクッション/ 無印良品ネットストア

 

 

▼公式サイト

www.muji.net

 

 

 

クッションは良いんだけども。

いつか良い椅子が欲しい~

 

憧れはアーロンチェアです。

ほぼすべての人の身体に自然にフィットするように出来た椅子。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品になっています。

 

実際座ってみた事がありますが、フィット感や機能性が素晴らしい。

最初アーロンだと知らずに座ったんです。

ほんと感動しました。

いいなぁ~。

 

 

 ▶アーロンチェア

 

 

最後に

 

ノートPCでも工夫次第で身体の負担が軽減できると思います。

軽減できるポイントは2つ。

 

・外付けでキーボードを使う

・画面を高く

 

 

これだけでだいぶ違いますよ。

 

キーボードは便利なのが色々出てます。

洗えたり持ち運びできたり。

2000円前後からあります。

 

▶防水&水洗いOK! 丸めて収納可能できるシリコン製USB接続

  

 

▶Bluetooth キーボード折りたたみ式 スタンド内蔵 (スマホ対応)

 

 

 

私の場合、 犬を膝に乗せなければもう少し違うと思うんですけどね。

視線に耐えるか膝に乗せるか。

・・・悩みどころです(+_+)

 

ペットを膝に乗せても体制がつらくない机や椅子って無いでしょうか。

 

 

 

読んでくださってありがとう。

オトナンでした。

ではまた (╭ರᴥ•́)☆