おとなんつづり

オトナになっても純粋に心豊かに。自由な視点で綴ります。

透き通った海の続きはどんな世界


今日も暑いですね。

こんな日は、クルージングしながら知らない世界へ行ってみたい。

 

透き通った海と冷たい風。

ドルンドルン・・・ブォーッとエンジン音が聞こえてきましたよ。

さぁさぁ一緒に行きましょう。何もかも置いてボートに身を委ねましょうよ。

 

f:id:otonann:20170711064044j:plain

 

 

さぁ・・・これから夢の世界へ。

 

海は何もかも受け入れてくれる不思議な場所。

照りつける太陽にも、優しいきもちになってしまう。

 

 

 

 

ボートで火照った肌をクールダウン。

お気に入りの本を片手に、ハンモックに揺られませんか。

そよそよと、柔らかい風がほっぺたをかすめていきます。

 

なんて気持ちがいい朝でしょう。

どこからか、鳥の声も聴こえてきます。

 

f:id:otonann:20170711064034j:plain

 

 

さて・・・少し歩きますか。

ビーチサンダルに砂が入ってちょっとくすぐったい。

こんな感覚、なんだか嬉しいですね。

 

宿に戻ると、客人をもてなそうと、プルメリアの花びらが敷き詰められていました。

ハワイでは祝福と美しさを運ぶお花として首にかけますね。

 

 

 

綺麗な気持ちをありがとう。

 

f:id:otonann:20170711064717j:plain

 

少しずつ太陽が元気に登っています。

お香の良い香りがしてきましたよ。 

 

今日はどんな世界に出会うでしょうね。

 

 

 

 

過去のバリ旅行より拝借して、書いてみました。

たまには頭をからっぽに。こんな記事も書いてみたくて。

 

何にも目的が無いって良いものですよね。

 

良い1日を。

 

 

f:id:otonann:20170711065438j:plain