おとなんつづり

オトナになっても純粋に心豊かに。自由な視点で綴ります。

忙しい時ほど5感を大切にしたいと思う散歩道のアベリア


私の街では今、アベリアが咲いています。

春から秋まで長く花が咲く常緑低木で、公園や垣根によく使われていますね。お花の甘い香りが強くなった頃、セミが勢いよく鳴き始めます。そうすると、あぁ・・・夏が来たなぁと思います。

 

五感を誘う身近な自然

 

ミーン・ミーン・ミーン・・・

ジリジリジリ・・・

愛犬アポロとの散歩道、セミの声が大きくて鳥の声もかき消されるほどです。

 

アポロは散歩が大好きなので、ぐんぐん力強く進んでいきます。前に行きたがって、リードが引っ張られ、つられて私も早歩き。

 

そんなとき、ふわっと甘い香りがするのです。

その主はアベリアの白い花。

 

 

f:id:otonann:20170728112831p:plain

 

 

近づいてみます。 

細い枝がたくさん伸びてる!

 

その勢いよく伸びた枝に、呼鈴のような可愛らしいお花が沢山ついています。

枝の隙間から見えるオレンジ色の夕陽が綺麗。

 

セミの声、アベリアの香り、夕陽の3重奏です。

なんて美しい組み合わせでしょう!

朝陽ならもっとキラキラしてることでしょうね。

アポロも何やら地面を物色中。少し立ち止まって味わう事にしました。

 

 

 

そっとあずき色のガクをさわると・・・

取れてしまいそうな柔らかさなのに、しっかりと枝についています。このガクは雪が積もるような寒い時期、一層濃い色になって私を魅了させます。

 

身近に色んな自然の姿がありますね。 

耳、眼、鼻、手触り、ちょっと意識して歩くことも必要かなと思うのです。

 

スマホをチェックしながら散歩している飼い主さんともすれ違いますが、とっても勿体ないと思うんですよ。こんなにも優しい自然が、目の前に溢れているのですから。

 

 

 

人は5感を忘れると、心豊かでいられないと思います。

イライラしたり落ち込んだり気忙しかったり。心に余裕が無いときほど、その感覚が鈍っているはず。

 

忙しいときほど、5感「視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚」を大事にする必要があるのではないでしょうか。

 

現代人は忙しいけれど。

お休みの日に、ちょっと近所を数分散歩するのも良いかもしれませんよ。