おとなんつづり

ほっと一息、大人世代あれこれ。心豊かな暮らしを目指しています。

何をしても心が動かなくなった時に効いた回復方法5つ


 

ある朝、激しく回転する目まいで起きれなくなった事があります。

いつもの生活をしていて何も感じなくなっていました。

心が疲れたときに実際に効いたオススメの回復方法をご紹介です。

 

 

 

f:id:otonann:20161219215327j:plain

 

 

 

 

自律神経の乱れ

 

自律神経失調症って実際になるとけっこう辛いです。

常に車のエンジン音(耳鳴り)がして相手の声が聞きにくかったり。

頭痛や吐き気、回転性のまめいがしたり。

 

自律神経失調症は、怠け者が使う便利な病気だと言う人もいますけどね。 

仮病で使う人がいるからでしょうかね?

 

 

 

私はとにかく回転性のめまいがしんどい・・・。 

右を向けば、右に激しくぐるぐる。

左を向けば、左に激しくぐるぐる。

 

荒れ狂う海上で小さな船にのってるような感じ。

実際そんな経験は無いんですけどね(^-^;

たぶんそんな感じです。

 

 

自律神経が乱れる原因は主にストレスだとされています。

 

自律神経というのは、自分の意志とは関係なく動く神経。

内蔵を動かしたりする神経なので自分で操作できないんです。

そのバランスが乱れた時におこるようです。

似たような症状で「メニエール病」っていうのもありますよ。

 

 

真面目で不器用な性格は息抜き下手

 

自律神経が乱れるのは真面目で不器用な性格もあると思います。

人に迷惑をかけたり、怒鳴られたりするくらいなら耐えようって思ってしまう。

 

なので、ストレスを作る原因が人や環境のせいだけじゃない。

自分次第だっていうのも分かってるんです。

そういう性格でも、ちゃんと息抜きすれば良んですよ。

ようするに息抜きが下手なんです。

 

 

私の場合、自律神経がおかしくなる前兆が2つあって。

1つは「耳鳴り」。

もう1つは「美しいものを見ても何も感じなくなったとき。」です。

それを放っておくとたいてい回転性のめまいがやってきます。。。 

 

 

 

私のような症状が無い方でも。

ちょっと心が疲れたな・・・という場合にぜひ。

もしかしたら役立つかなぁと思うので記事にしますね。

 

 

5感を刺激する

 

本当は息抜きなんて、自分の心のままにすればいいんです。

好きな事を気ままに。

今の気分で心地良いなと思う事を。自由に。

 

ただ、何かでパーッと発散しようっていう元気すら無い時ってあります。

そんなときは5感を刺激してみてください。

ストレスの原因を解決する事が大事ですけどね。

それに立ち向かうには自分を取り戻さないといけないので。

 

視覚:目からの感動を取り入れる

自然の広い景色がおすすめ。

手軽なのは展望台。森林浴も一緒に出来ちゃうと嗅覚も刺激できて良いです。

都心にお住まいならスカイツリーも良いですよ。

 

 

聴覚:心地良い音を取り入れる

自然の川のせせらぎや鳥の声など。ほっとする音。

リラックスできる音を意識してみてください。

ロックでもヘビメタでも心地良いって思えれば何でも。

 

 

触覚:優しさに触れる

けっこう手からの優しさって忘れてるんですよね。

私は犬を撫でると心が安らぎます。

森の大木を抱きしめたり、綺麗な苔を撫でるのも良いですよ。

 

 

味覚:美味しいものをじっくり味わう

胃に何か入れるだけの食事が続く事ありませんか。

贅沢な食事じゃなくても良いんです。とにかく、じっくり。

季節の食材が生かされたものがおすすめ。

 

 

嗅覚:心地良い香りをかぐ

森林浴がおすすめ。

行けなければ、懐かしい実家のにおいとか好きなお香とか。 

そこに身を置いて癒されるような香りを。

 

 

最後に

 

元気なときは、色んな事をふーんって流せるんですけどね。

心が疲れている時はそうもいかない。

 

そんなときは5感を刺激すると良いですよ。

おすすめは高い建物から景色を見たり、森林浴したり。

 

 

 

本当はストレスの原因となっている事を解決できると良いんですが。

 

▼仕事の悩みはこんな相談所もあります。

パワハラ相談やストレスチェックのコーナーもあっておすすめです。

全国の相談コーナーが載ってます。プロに相談するのも良いですよ。

 

 

 

日頃忘れがちな5感、試してみてくださいね。

乗り越える事も大事だけど、流す事も大事だなぁと思います。

 

 

読んでくださってありがとう。

 

オトナンでした。

ではまた (╭ರᴥ•́)