おとなんつづり

ほっと一息、大人世代あれこれ。心豊かな暮らしを目指しています。

足りないって素晴らしい。誰かの真似をしなくても楽しいんじゃない?

愛犬アポロの散歩道では、色々な出会いがあります。 ただポーっと歩く事もあるけれど、ハッとする気付きもあるんですよ。ちょっと目線を変えると違ったものに見えてくる。何かを自分流にアレンジしていける、柔らかい心でいられたらいいなと思います。

ジャンプした時の風は最高だもの。発電床の振動エネルギー進んだらいいな。

庭の雑草取りを終わらせておいて良かった・・・と思う暑さです。 いつか庭が綺麗になったら、ウサギか猫の置物が1つ欲しいなぁと思っています。どちらも落ち着いた雰囲気で癒されるんですよ。実際の彼らは、ぴょんぴょんと高く飛びますけどね。地面に着地し…

完熟してから収穫販売。地元で頑張る農家さんの野菜が美味しい。

今、夏野菜が美味しいですね~。私の家から歩いて5,6分のところに、週に2回採れたて野菜を販売してくれる場所があるんです。そわそわワクワク。愛犬アポロと、散歩がてら買いに行きましたよ。

長年連れ添った猫が突然に豹変、狂暴化するという現実

今日は愛犬アポロのトリミングへ。毎回お世話になっている、トリマーさんに会いにいきましたよ。ちょっとやつれていたので、どうしたのかと思ったら・・・どうやら飼い猫が突然に狂暴化してしまい、家族中疲れ果てているとのこと。とてもショックでした。

庭付き一戸建ての夢と現実。中高年から始める庭選びポイントあれこれ。

戸建てに住んで15年ほど。小さな庭なのに、思うようにいかずここまで来ました。そこで、これからお庭を持つ方のために注意しておくべき点をご紹介です。このたび重い腰を持ち上げて、思い切って庭作りに本腰を入れることにしましたよ。

幸せは近くにあるもの。愛犬との散歩で感動した一期一会な景色たち。

梅雨に入ると身体が重く感じませんか~。自然にとっては、夏を迎える前の貴重な湿気でしょうね。私はいつも愛犬アポロと散歩しているのですが、出会った風景に感動しています。身近にも美しい自然が沢山ありますね。

こち亀主題歌「気持ちだよ」は頑張る人の心に響く名曲

先日、こち亀の主題歌「気持ちだよ」を聴いたところジーンときました。 不安を抱えている方、頑張っている方の心に響く名曲だと思います。 アポロ(犬)にも大きな包容力で守ってあげなくては。

静かな商店街の奥でひっそりと存在する和菓子屋さんに教わったこと

自宅から徒歩5分の商店街はとても古くて老朽化が進んでいます。 年配のお客さんが多くて遠のいていましたが、新しい発見がありましたよ。 とても美味しい和菓子屋さんに出会い心穏やかになりました。

「どうぶつずかん」のハンコが可愛い!色々な動物イラストから名前入りの印鑑を作れます。

可愛い動物イラスト入りのハンコを見つけました。 一部の銀行や、荷物の受け取り等に使えます。連続して押せるセルフインクタイプやシネームペンタイプなど種類は色々。メッセージに添えても可愛いと思いますよ。

四川料理のスパイス!花椒が効いてる「重慶飯店の麻婆豆腐醤」はレトルトとは思えない絶品

横浜中華街で何気なく手に取った重慶飯店の麻婆豆腐醤レトルトソース。 横浜らしいので山形県に住む姉へ贈ろうと思い、ついでに自分へも購入しました。 作ってみたら、これが絶品だったんです!お酒好きにはたまらない一品ですよ~。

犬の心臓病セカンドオピニオンは、かかりつけ医と連携を取る「二次診療」で確実に。

アポロ(犬)の心臓の人工弁を付ける事が出来るそうで、一瞬手術を考えました。 何がいちばん幸せなのかを考えてセカンドオピニオンをする事に。 かかりつけ医と連携を取り「二次診療施設」で専門的に診てもらいますよ。

惹かれ合う男女の相性は遺伝子が決める?他人には理解されない愛すべき匂いたち。

人には理解されず、自分だけが好きだと思える匂いがありませんか。 香水やアロマといったものではなく、生き物が個々に持っている匂いについて。 男女の相性は匂いもひとつの要素かもしれません。

誕生したペットも人間も名前を付ける時は素敵な未来を願う

自分の誕生日をむかえて思ったことを書きました。 当日「おめでとう」と言われなくても、案外嬉しいもんですね。 ペットの名前を付けるのに便利なサイトもご紹介しています。

犬が無意識にしている「ミラーリング効果」は究極の恋愛道かもしれない

犬は、親友・恋人・家族・よき理解者と言われるのはなぜでしょうね。 犬が本来持っている性質を観察すると、結構恋愛に通じるものがあるんですよ。 簡単にまとめてみました。犬は健気で強く可愛い生き物です。

隙間時間を活用した「期間限定」で利益以上の価値を得た野菜

我が家の犬は「後でもっと美味しいのをもらえる」と学習してしまいました。 今、ここ、この瞬間でしか出会えない!という価値を感じて欲しいけれど無理なようです。人も犬も「期間限定」を素直に楽しんでもいいかなと思います。

犬は外で育てる生き物?「番犬」から「癒し」の存在になった犬の飼い方

日本で飼われる犬は屋外の犬小屋で「番犬」目的が主流でした。 その為に現在の犬を過保護と捉える方も少なくなく、本当にその犬に合った飼い方なのか疑問に思う事があります。犬種に合った育て方は大事だなと思います。

ふんわりサクサク!美味しいお好み焼きの自家製ソースレシピ

愛読させて頂いているブロガーさんのブログに「お好み焼き」の記事がありました。 冷蔵庫の中にある材料で早速作りましたよ! キャベツ大好きなアポロ(犬)も大喜びです。

心臓病の犬が好んで食べる療法食「ドクターズケアの犬用ハートケア」

アポロ(犬)の心臓病対策で、味に定評がある療法食をはじめました。 ナトリウム調整、初期の慢性腎臓病や関節の健康維持を考えて製造されています。 予想以上に美味しかったようで一安心です。

犬とお花見!横浜みなとみらいマークイズ横に13種類の桜

先日、横浜みなとみらいにあるマークイズへ行きましたよ。 ソメイヨシノよりも早く咲く「河津桜」がとても綺麗でした。よく見るとずらりと13種類の桜が植えられていたんです。この道は犬の散歩にも良さそう。

炊き立ての白いご飯が大好きな犬との駆け引き

我が家のアポロ(犬)は炊き立ての白米が好きです。 時間経過したご飯はあまり興味が無いようですが、ちょっと演技するとコロリ。 ちょっと風味が落ちたくらいで好き嫌いをするとは贅沢です!

ブログのテーマを変えずに方向性を少し絞って記事を書こうと思います。

前回の記事を読み返し、言葉が足りなかったなと反省しています。 文章で伝える難しさ痛感です。そして、このブログの方向性も考えました。 これまでの「穏やかに過ごす」というテーマは変わりませんが、少しアポロ(犬)に絞って書いてみたいと思います。

飼い犬が肺水腫になり心穏やかに過ごせなかった時に救われたこと

今年12才になるアポロ(犬)にも体の衰えが出てきました。 心臓疾患になっていまい肺水腫に。今後は一生薬を飲み続けなければいけません。 ひとつの命が私の手にかかってると思うと、心穏やかでいられませんでした。

動物のマイクロチップ埋め込みは本当に必要?ウチの犬でデメリットなどを検討した結果

先日、宅急便の車に反応してアポロ(犬)が家から飛び出しました。 すぐに連れ戻せましたが、もし外出先でリードが外れてしまったら大変。 そこで以前から気になっていたマイクロチップ埋め込みを調べてみましたよ。

高齢化していく飼い主が安心してペットと過ごせるサービスの現状と今後

シニア犬になったアポロと一緒にいると先の事が気になります。 私自身、先の事は分かりませんからペットを最後までみてあげられるのか不安・・・ そこで今回は高齢になった飼い主がペットとどう過ごすかに注目しました。

結婚18年。次の夢はキャンピングカーで犬と小旅行。

今日は結婚記念日。あっという間に18年経ちました。 これから楽しみにしている事があるんですがどうなることやら。 期待半分ですがちょっとだけ書きます~。

散歩道で出会った梅のつぼみ

通い慣れた道にも出会いがあります。 今日だけ、今だけ、一瞬の小さな姿に気持ちが温かくなることも。 そんな出会いがいっぱいのアポロ(犬)の散歩が大好きです。

小型犬と10年一緒にいて良かった事と後悔している事

小型犬を飼おうかどうか迷ってる方の参考になればいいなぁ。

犬も飼い主も嬉しい!手作りバンダナとしつけの時間

犬にとってトリマーさんとの相性って大事ですね。 いつもお願いしているトリマーさんは愛情いっぱい。 夏とお正月前に、手作りのバンダナをプレゼントしてくれるんですよ。 これが可愛くて楽しみで。

犬連れの食事は分煙のように分犬であって欲しい

飼い犬は家族の一員だと思うんです。 でも、一緒に食事が出来る場所はかなり限られるんですよね。 テラスOKでも有り難いんですが。もうちょっと何とかならないかなぁ~