読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなんつづり

心穏やかな暮らしを目指しながら、日々の出会いや思う事を綴っています

机の向きを変えて風や陽射しを感じながらブログを書きたい

春の柔らかい陽射しは心がワクワクします。そんな季節に後押しされてリフレッシュしたい気分。これからの季節、少しでも心地良くブログを書けるよう、机周りを模様替え中です。

誰かの幸せのために純粋に頑張るエネルギーは最強だと思った日

個性的な会社で出会った先輩女性が、転職先で認められて嬉しかったお話です。いつもよりも長文になってしまいました。お時間あるときに、気晴らし程度にお読みいただけたら嬉しいです。

強く見える人ほど優しい。不器用な人ほど温かいと思った日

先日、過去の古いブログ記事を読んで整理していました。 すると先輩に助けられた懐かしい記事が出てきましたよ。いろんな人に助けられてきたなと胸がいっぱいになりました。今回は少し過去のお仕事話をします。

出先でバイクのメットインに全ての荷物を閉じ込めてしまった夜

勤務先で仕事帰りに、原付バイクを乗ろうとして大失敗をしました。 お財布、家の鍵、荷物を全てメットインに入れてしまいどうしようもない状態に。 そのとき胸ポケットにスマートフォンがあり救われました。

銀行の窓口で苛立つ大人と穏やかな親子で思う「太陽と風」

銀行の窓口で、苛立つ大人とそれを見つめる親子を見て「太陽と風」を思い出しました。冷たく厳しい態度より、暖かく優しいほうがいいな。やっぱり穏やかさって大事だなと思いましたよ。

パート主婦の私が合同企業説明会の面接官をした時の採用者

3月頃から「合同企業説明会」があちこちで開催されますね。 そういえばパート勤務だったとき面接官をしたっけ!と思い出しました。小さい会社でしたが、企業が求める人材を知る事が出来たので少しご紹介です。

穏やかに暮らすことは「今」を大切に本当の好きに向かうこと

「穏やかに暮らす」ことは人によってイメージが違うと思います。 同義語や連想される言葉、小林麻央さんのブログ記事で思う事、はてなブログについて思う事などを記事にしました。

こち亀主題歌「気持ちだよ」は頑張る人の心に響く名曲

先日、こち亀の主題歌「気持ちだよ」を聴いたところジーンときました。 不安を抱えている方、頑張っている方の心に響く名曲だと思います。 アポロ(犬)にも大きな包容力で守ってあげなくては。

静かな商店街の奥でひっそりと存在する和菓子屋さんに教わったこと

自宅から徒歩5分の商店街はとても古くて老朽化が進んでいます。 年配のお客さんが多くて遠のいていましたが、新しい発見がありましたよ。 とても美味しい和菓子屋さんに出会い心穏やかになりました。

惹かれ合う男女の相性は遺伝子が決める?他人には理解されない愛すべき匂いたち。

人には理解されず、自分だけが好きだと思える匂いがありませんか。 香水やアロマといったものではなく、生き物が個々に持っている匂いについて。 男女の相性は匂いもひとつの要素かもしれません。

誕生したペットも人間も名前を付ける時は素敵な未来を願う

自分の誕生日をむかえて思ったことを書きました。 当日「おめでとう」と言われなくても、案外嬉しいもんですね。 ペットの名前を付けるのに便利なサイトもご紹介しています。

ブログのテーマを変えずに方向性を少し絞って記事を書こうと思います。

前回の記事を読み返し、言葉が足りなかったなと反省しています。 文章で伝える難しさ痛感です。そして、このブログの方向性も考えました。 これまでの「穏やかに過ごす」というテーマは変わりませんが、少しアポロ(犬)に絞って書いてみたいと思います。

はてなブックマークのコメントは個人ブログに反映させなければ良いのでは?【はてなユーザー向け】

はてなブログのブックマークはとても嬉しい機能ですよね。 ただコメント欄について思う事があるんです。 コメントの表示先を変えて少し機能を追加すれば色々と解決するように思いました。

草津良いとこ~「はとバス」日帰り温泉ツアーで潤う大人の休日

「はとバス」で草津温泉へ。友人と日帰り旅をしてきました。 久しぶりに温泉に浸り美しい雪景色と共にリフレッシュしましたよ。

なぜ大人がディズニーシーのぬいぐるみ「ダッフィー」に夢中になるのか

先日ディズニーシーへ行ったところ、ダッフィー人気が加速していると感じました。 子供よりも大人がダッフィーと一緒に楽しんでいるようでした。 なぜそんなに大人が夢中になるのか考えてみましたよ。

冬っていいな!あの灯油配達曲の作詞家は「ぴあ」「無印良品」などの名付け人だった

灯油配達の曲は地方によって違うようですね。 私の近所は、♪ふゆっていいな~で始まるほんわかした歌詞です。 こんなに優しい歌詞を書く人ってどんな人だろうと調べてみました。

ディズニーシーのタートルトークで感動した否定しない優しい会話

先日、ディズニーシーのタートルトークというアトラクションに入りました。 CGの亀が声に合わせて動き、色々なお客さんと会話して動くものです。 その会話の優しさに感動したというお話です。

植物の先祖返りで思う自分らしい過ごし方

育てている観葉植物が先祖返りしてしまいました。 本来持っている遺伝子の形質「個性」が出る事ですが、人にも言えるなと思います。 自分らしい過ごし方って何だろうと振り返ってみました。

こち亀両津勘吉の「だまって俺について来い」に今更心が揺さぶられる

普段、TVを観ないので時代に遅れているオトナンでございます。 我が家で今更「こち亀」にはまり「だまって俺について来い」の歌が大好きに。 あんな風に大股で歩いて、大空を眺めたいと思いました。

結婚18年。次の夢はキャンピングカーで犬と小旅行。

今日は結婚記念日。あっという間に18年経ちました。 これから楽しみにしている事があるんですがどうなることやら。 期待半分ですがちょっとだけ書きます~。

ビジネスにも通用する「子供をやる気にさせる」会話術

先日テレビで、子供につい叱ってしまうお母さんの悩みを解決する方法を取り上げていました。それは親子だけではなく、ビジネスにも通用するなと思いました。

読んでくださってありがとう。自分らしさを文字で表現するって難しいですね。

はてなブログで記事を書き始めて、困っている事があります。 せっかく特化ブログをお休みして始めたのに「枠」にはまってしまう。 型通りの文章ではなくて思った事を自由に書いてみようと思いました。

冬になると思い出すあの人の缶コーヒー

以前の職場で優しく声をかけてくれる人が居ました。 言葉は短いけれど不器用にクシャっと笑う素敵な笑顔な人でした。 冬になって温かい缶コーヒーを見ると今頃どうしてるかなと思い出します。

好意を悟られずに女性から最初のデートを誘う方法

先日、友人と旦那さんとの最初のデート話になりました。 見かけみよらずオトナンは積極的だよね!と口を揃えて言われてしまいました。 最初は私から誘った事を思い出したんです。 こんなパターンもあるよという記事です。

植物が元気に育つ肥沃な土を作ってくれる小さな生き物

アポロ(犬)と散歩していると小さな生き物に出会います。 落ち葉が重なった柔らかい道を歩いた時、土とミミズの話を思い出しました。 「みつばちマーヤ」から少しご紹介です。

思考を変えてチャンスを掴んだ「飴は毒」

「飴は毒」という高知県の昔話があります。 子供の頃に知り衝撃的でした。大人になった今、時々冗談で使っています。 これは自分で未来を作るチカラでもあるなぁと思えてきました。

ニワトリが飛べない理由が心にグッとくる

今年は酉年。大空を羽ばたく飛躍の年になるのかも! 手にした破魔矢の絵はニワトリに似ていました。 そういえばニワトリが大空を飛んでいるのを見た事ないなと思ったんです。

散歩道で出会った梅のつぼみ

通い慣れた道にも出会いがあります。 今日だけ、今だけ、一瞬の小さな姿に気持ちが温かくなることも。 そんな出会いがいっぱいのアポロ(犬)の散歩が大好きです。

癒しの時間をくれる縁起の良い生き物

新しい年が明けました。 今年は穏やかにゆったりとした気持ちで過ごせたらいいなと思います。 縁起の良い生き物「亀」のお話しです(^-^)

2017年は「柳のように強くしなやかに」

今週のお題「2017年にやりたいこと」 私は今年、心身共に追い込まれた1年でした。 2017年は柳のように強くしなやかに過ごしたいと思います。

何でも1番じゃないと気が済まない「サバサバ系最強女子」との付き合い方

相性が悪い仕事仲間って居ますよね。 チームワークが必要な場合は付き合いが難しい。 ある時、楽に付き合えるようになったのでちょっと書きます~。

なぜASKAさんの記事に惹かれたのか?純粋に心を捉える文章を考える

はてなブログの「注目の記事」にASKAさんと並んで載りました。 舞い上がってしまい、早速ASKAさんのブログを訪問したところ・・・ 学べる事が沢山あったんです。

同窓会で憧れていた女性に言ってはいけない話題 

いよいよ同窓会シーズン到来~。 今回は女性の立場として辛口オトナンでいきます~! これからお話しするのは、ものすごい久しぶりの再会での場合です。

「運命の人」の効果的な見つけ方

今年こそ「運命の人」に出会うはず。 友人がいつもそう話すんですが、もう出会ってるように思えて。 結局のところ運命の人って何なんだろうって考えてみました。

ブログの読み手に違和感を与える言葉

文字で表現するって難しいなぁと思います。 公開した記事をあとで読み返すと「こんな記事だったのか!」とガッカリしたり。 反省と挑戦の繰り返し。そんな時、使うべきか迷う言葉があります。

不慣れな接客を受けても優しく返せる人でいたい

接客業って大変な仕事だなぁと思います。 私は余計な気を使いすぎる傾向があって。接客ってかなり疲れるんですよ。 でも「ありがとう」と笑顔で返してもらうだけでも嬉しいんです。

簡単に手に入らないからこそ大事に出来るもの

時代の変化と共に便利になったことで、のモノの大事さを忘れがちな私です。生まれ故郷を歩いた事で本当の穏やかさを再認識したところです。